シータヒーリングの七辿響-なとおん-島袋孝子

ホーム » 効果

効果

シータヒーリングとは?

潜在能力に働きかける

一連の瞑想を通じ脳波をシータ波の状態において“すべてなるもの”と呼ばれるエネルギーとつながります。
誰もが持つ直感的な能力を使って、心身への素晴らしい癒しを瞬時にもたらすヒーリングテクニックです。
瞑想状態において、深い潜在能力に働きかけることで、マイナスの思考パターンや感情、考え方を取り除きプラスで役に立つものに変更します。

開発者のヴァイアナ・スタイバル女史について

ViannaStibal

1995年、自然療法士、マッサージセラピスト、サイキック・リーダーとして活躍していた米国出身のヴァイアナ・スタイバル女史が自らの右足大腿骨に進行していた末期癌を、自分がリーディングで使っていたシンプルなテクニックで完治させたことが始まりでした。以来、何千人のクライアントを癒しながら、このテクニックはすべての中にある創造エネルギーにつながるということに加えて、病気に関連する思考パターンや感情を瞬時に変えていけることも発見しました。

「シータ」とは

ヴァイアナ・スタイバル女史は、なぜ効果があるのか理解するためにある物理学者に頼んで検査したところ、このシンプルなテクニックは脳波がシータ波になるという特徴があることが分かり、ヒーリングが瞬時に起こるときにはシータ波とガンマ波を使っていることに確信を持ちました。

シータヒーリング効果

シータ波になるとどんな効果があるの?

人の脳波には、デルタ波、シータ波、アルファ波、ベータ波に分けられます。一部の研究者の間では、シータ波になることで免疫力が高まる、記憶力、集中力が高まるなどの効果が挙げられると注目されているようです。その他にも・・・

脳波周波数状態効果
デルタ波 0-4Hz 熟睡している時
  • 免疫力が高まる・記憶力、集中力が高まる
  • やる気や気力がアップする
  • 問題解決能力が高まる
  • 創造的になる
  • 人間関係が改善する
  • 協調的になる、忍耐力が増す
シータ波 4-7Hz 夢を見ている時(REM睡眠)
潜在意識の状態
アルファ波 7-13Hz リラックスしている時
ベータ波 14-28Hz あることに集中している時
    ※シータヒーリングは、宗教ではなく、また、如何なる宗教・団体にも属しません。安全な代替医療の一つです。
    ※TMは国際トレードマークです。
    ※Rマークはアメリカで登録商標されていることを示します。
    ※以上の記事の一部は、シータヒーリングオフィシャルサイトより抜粋しました。

コンテンツ
  • シータヒーリングの七辿響-なとおん-島袋孝子へお問い合わせ
  • シータヒーリングの七辿響-なとおん-島袋孝子からシータヒーリングサイトへ
  • シータヒーリングの七辿響-なとおん-島袋孝子からシータヒーリングジャパンへ
  • シータヒーリングの七辿響-なとおん-島袋孝子からなとおんtwitterへ
  • ホームページ制作
Share | rss